排水管、排水マス、グリストラップの洗浄

安心で快適な社会環境を守ります

排水管は年を経る毎にごみや油脂分などの汚れが排水管の内側に付着し、排水不良や逆流、つまり、悪臭といったトラブルを引き起こします。マンションやアパートなどの集合住宅では、漏水事故などの原因にもなりかねません。当社では、キッチン・トイレ・バス・洗面などの排水管洗浄・予防洗浄・修理・検査を行なっております。

■排水管・排水マスの洗浄

キッチン・トイレ・お風呂などから出る排水は地下の排水マスから公共下水道へと流れて行きます。この排水管・排水マスを高圧洗浄機で洗浄し、汚れを除去します。
つまり・悪臭などが発生している場合には、排水口から特殊な清掃器具と化学洗浄剤などを使用してごみや油脂分などの除去・洗浄を行います。

■排水管内のTVカメラ調査

外部からは確認することができない壁や床下等にある排水管は、小型カメラを挿入し、TVモニターで内部の状況を確認します。TVカメラ調査を定期的に実施することにより排水管の傷みの進行状況が把握でき、異常箇所の早期発見・早期対策にもつながります。

■排水管の工事

新規での排水管の設置や老朽化による取り換え作業など、排水管の工事も行います。
工事から設置まで、経験豊富なスタッフが作業にあたります。

■グリストラップの洗浄

グリストラップとは、生ゴミや油脂が下水道に直接油が流出しないように一時的に貯蔵する装置で、業務用の厨房では設置が義務付けられています。グリストラップには、浄化する機能が無いためそのまま放置しておくと、悪臭や害虫の発生、食中毒等の原因となるため、必ず適切な清掃が必要ですが、実際の現場ではこまめに清掃することは容易ではありません。

<洗浄後のグリストラップ>

 
 
PAGE TOP